トップページ> 活動報告> 研究会_20170209

研究会

分科会研究会のご案内と開催報告です。

沙漠誌分科会研究会:梅村坦先生講演会「新疆ウイグル自治区巡検の経験から」

2017年 2月 9日(木)、東京都目黒区の田道住区センター第二会議室にて、沙漠誌分科会研究会を開催しました。

【場 所】  東京都目黒区目黒一丁目25番26号田道ふれあい館内
       田道住区センター第二会議室
       最寄り駅:JR・東急目黒線 目黒駅から徒歩10分
       https://www.city.meguro.tokyo.jp/smph/shisetsu/shisetsu/juku_center/dendo.html

【会 期】  2017年 2月 9日(木)14:30‐16:30

【主 催】  日本沙漠学会沙漠誌分科会 

【開催趣旨】
沙漠誌分科会メンバーでありウイグル研究の第一人者である梅村坦先生が、2017年3月をもって中央大学を退職されることとなりました。これまでの 研究生活やフィールドでのご経験など、研究会や学会などではじっくり聞くことができなかった内容について、是非お話を伺いたいと、本研究会を企画いたしました。 平日ではありますが、皆様どうぞふるってご参加ください。

【プログラム】
14:30-14:40 趣旨説明

講演
14:40-15:40 梅村 坦(中央大学) 「新疆ウイグル自治区巡検の経験から」(仮)

15:40-15:50 休憩

15:50-16:20 懇談

16:20-16:30 閉会

【お問い合わせ】
〒630-8506 奈良市北魚屋東町
奈良女子大学コラボレーションセンター101室
奈良女子大学共生科学研究センター
沙漠誌分科会事務局
渡邊 三津子 気付
E-mail: sabakushi.C (a) gmail.com